FC2ブログ

初投稿

Image-
食蜂操祈(とある魔術の禁書目録&とある科学の超電磁砲)

MC系統:催眠暗示・記憶操作・洗脳・操り人形化などMC全般

私が知る「MCネタが関わるキャラクター」の中では、最も気に入ってるキャラクターです。その理由としては反則的なMC能力を使い、食蜂というキャラ自身もMC欲をそそる属性で固められているからです!
概要を纏めると以下の通りになりますー。

①お嬢様中学校の生徒で、本人が言う所によると「中学2年生」らしい(とても中2とは思えないスタイルだが)
②学園都市に7人しか存在しない最高位の超能力者「レベル5」の一角であり、その序列は第5位。
③数多くある学園都市の超能力のうち、精神系能力者としては最高の能力とされる「心理掌握(メンタルアウト)」を持つ。
④意識を奪い操り人形と化す洗脳・読心能力・人格の改変・テレパシー・想いの消去・意志の増幅・思考の再現・感情の移植・記憶の消去や移植や書き換え・場所や物に宿る残留思念の読み取り・相手の一定の行動を強制的に封じるなど、精神に関する事なら何でも出来る十徳ナイフのような能力。その強大な能力の為、自分で定めた『ルール』に基づいて自身に枷をはめている。
ちなみに作中では、1度に20~40人ほどの人間を操り人形化MCしているシーンが有り、それだけでなく食蜂と御坂美琴による口論を目撃した数十人全員の記憶を操作して「口論なんて無かった」という事にしていた。
※それ以降も1度に数十人もの人間を操るシーンが度々ある。

⑤いつも小さな肩掛けバッグを持ち歩いており、中に入っている多数のリモコンを操作することで他人の洗脳や記憶改竄・消去などを行う。リモコンは能力の基準を作るためのもので、使用する能力に応じて使い分けている。
⑥常盤台中学内部の最大派閥を率いており「常盤台の女王サマ」と呼ばれている。
⑦その可憐な容姿とは裏腹に、性格は極めて陰湿、且つ倫理観や常識に欠けている部分が多々ある
だが、それは表向きの姿に過ぎず、学園都市に巣食う極悪人達から罪なき人々を守る為にMC能力を用いている「ダークヒーロー」なのである。
⑧派閥員の生徒を操って「ドーナツ30個一気食い」等の地味に酷い悪戯遊びをしてる等......etc
⑨一時期の間だけ存在していた「代装外脳」(エクステリア)という装置を用いると数kmに渡って数千人もの人間を操り、自分達の車が通る道を空けさせたという大規模MCなんて事が出来た。
⑩諸事情による物とはいえ、御坂美琴の仲間(友達)であるメインキャラ3人の記憶を操作して、その3人にとっての御坂美琴を「殆ど面識が無い赤の他人クラス」の状態にした。

【記憶操作前の例】
白井「おっねぇさまぁ~♥わたくしは御姉様を世界の誰よりも愛してますのォ!!」ガバッ
御坂「だーー!!こんな所で絡みつくなぁぁっ!!」
佐天「本当に白井さんって御坂さんLOVEだよね・・・」アハハ
初春「いつも通りの変態白井さんですよ」カタカタ

【記憶操作後】
御坂「ごっめ~ん!ちょっと黒子と初春さんと佐天さんに頼みたい事があるんだけど・・・」

白井「一体なんですの?わたくしの名を気安く呼ばないでくれます?」
初春「この人って白井さんの御友達なんですか?」
白井「いえ、只の常盤台で有名な御坂美琴とかいう先輩ってだけですの」
佐天「あ~知ってる!!常盤台の超電磁砲って通り名が有名な第3位の人なんだよね」

御坂「・・・!?」

という色々と凄いキャラです・・・・!!
ついでに、食蜂が登場しMC能力描写が出てくる該当の巻や話などを列記しておきます↓

【漫画 とある科学の超電磁砲】第7巻、8巻、9巻、10巻
【原作ラノベ 新約~とある魔術の禁書目録~】第7巻と第10巻
【アニメ とある科学の超電磁砲2期】第1話 (MC描写は有りませんが24話のラスト付近シーンにも出てきます)
スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント

No title

ブログ作ったんですね!おめでとうございます。
とりあえずコメントから失礼しました。